美人画にざわめく。『コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画』 : アートの定理
『コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画』主観レビュー。生々しい感情を称えた美人画。それは美しさを超え、見る人を惹き付けて離しません。展示風景東京ステーションギャラリーで『コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画』が開幕
theory-of-art.blog.jp