ありそうでなかった図書館ファンタジー!『図書館の大魔術師』 : かむいちかっぷ フリーランスの司書が書くブログ
<補足>この記事は2018年11月11日、全体的に書き直しました。ごきげんよう、元大学図書館員のえぞしまです。図書館や司書がメインテーマになっている、ありそうでなかったファンタジーということで、泉光『図書館の大魔術師』をさっそく読んでみました。んでこれが、なかな
kamu1cup.work