NYダウ一時2700ドル超安 再び売買停止、世界株安加速(写真=ロイター)
【ニューヨーク=後藤達也】16日の米株式市場でダウ工業株30種平均が急落し、下げ幅は一時2700ドルを超えた。15日に米連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げを実施したが、新型コロナウイルスの流行拡大への懸念が収まらない。株価急落を受け、米国株の取引は一時停止された。欧州株も急落し、世界株安が加速している。ダウ平均は取引開始直後に先週末比2250ドル安の2万0935ドル程度に急落し、9日、12日
www.nikkei.com