劇訳表示。 : 24歳中国系女学生「あたし、火星人を産むわ」【移住計画最終候補への夢】
マーズワンが計画どおりに進めば、2018年5月には、火星へ向けてまず無人探査機が打ち上げられる。そして 2024年には最初の4人が火星に送られ、その後は、2年ごとに4人ずつが移住する予定になっている。 これらの飛行はすべて「片道旅行」だ。実際に訓練を受ける40人にリューさんが選ばれるかどうかはまだわからないが、火星に到着したら、リューさんはすぐに居住地(コロニー)づくりに乗り出すつもりだ。「 コロニーをつくるには、火星で子供を産まなければならないでしょう。最終的には、それは可能になると思います」とリューさんは「ミラー」紙に語っている。「火星で子供を産むのは大変なことになると思います。重力の小さ...
www.gekiyaku.com