ゾフ、ジンズ、眼鏡市場で花粉対策メガネの売上が倍増 新型コロナウイルス感染予防で注目
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アイウェアブランド各社が販売する花粉対策メガネの売上が急激に伸長している。花粉対策メガネには花粉が目元に付着するのを防ぐフードが付いているが、新型コロナウイルスの流行を背景に感染防止の保護メガネとしての需要が伸びているという。【あわせて読みたい】国内アパレル各社も新型コロナウイルス対策、店頭スタッフのマスク着用強化
www.fashionsnap.com