【映画評】偽りなき者 : Birth of Blues
抑圧された記憶の神話—偽りの性的虐待の記憶をめぐって前回のカンヌ映画祭主演男優賞受賞作品。記憶の上書きと閉鎖コミューンの恐怖を描いたデンマーク映画で、個人的には今年観た映画で暫定一位です。
birthofblues.livedoor.biz