台風15号の停電復旧はなぜ時間がかかっているのか|竹内 純子(国際環境経済研究所 理事・主席研究員)
台風15号による停電がいまだ続いている地域の皆さんは、この暑さの中、いかにつらい時間を過ごしておられることかと思います。心より、お見舞い申し上げます。 今日19時に東京電力から出ているプレスによると、今日17時時点で約58万軒の停電を今夜中に約12万軒にまでは縮小できそうだとのこと。12万軒の方たちが心配ですが、行政の支援が届いていることを祈ります。 東京電力はもちろんですが、全国会口の電力各社から応援も駆けつけていて、9月10日10時現在で  ・高圧発電機車の派遣(全電力会社 合計82台)  ・作業員の派遣(電力会社直営830名 工事会社590名 合計1,420名)とのこと。現場
comemo.nikkei.com