誰かの視線 : ねこ3生活
昨日の夜遅くのことひとりリビングにいると誰かの視線を感じた。辺りを見回すが、誰の姿もない。でも、確かに誰かに見られている感じがする。それも、人がいるはずもない天井の方から・・・・。あ、見つかっちゃった。ふうたぉが見てたのね。夫が寝てから、ひとりこっそりア
neko3life.blog.jp