中国・河南省で大規模工場火災 38人死亡 「容疑者拘束」と地元報道
 中国・河南省の工場で大規模な火災が発生し、38人が死亡しました。地元メディアは「容疑者が拘束された」と伝えています。  真っ赤な炎が建物から噴き出し、黒い煙が立ち上っています。  河南省安陽市の工場で21日午後4時すぎ、大規模な火災が発生し、従業員らが中に閉じ込められました。  地元政府によりますと、消防車60台以上と消防士ら240人が消火にあたり、火はおよそ7時間後に消し止められました。  38人の死亡が確認され、2人が軽いけがをして病院に搬送されています。  地元メディアは「容疑者が拘束された」と伝えていて、地元警察と消防が火災の詳しい原因を調べています。
news.tv-asahi.co.jp