金融庁試算「老後に不足…金融資産2000万円」を年金受給者は用意できている?
連日、野党の追及が過熱する「老後に2000万円不足」するという金融庁の審議会の試算。これに対する年金受給者の本音を取材した。6月11日、麻生太郎金融担当相は会見で「夫婦で95歳まで生きると、年金以外に2000万円の蓄えが必要」という試算を出した金融庁の審議会による報告書の受け取りを拒否すると述べた。麻生金融担当相:世間に著しい不安と誤解を与えており、これまでの政府の政策スタンスとも異なるので、 正式な報告書としては受け取らない。これに対し、野党からは批判が続出。立憲民主党・辻元清美国対委員長:…
www.fnn.jp