産んじゃダメだと思ってたわたしが、産もうと思ったワケ | 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。 | たんたん | cakes(ケイクス)
ずっと「子どもを産んじゃダメだ」と思っていたという、たんたんさん。夫で漫画家のカネシゲタカシさんとの共著、『産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった』では、そんなたんたんさんが自分の人生も見つめ直し、なぜ子どもを産んじゃダメだと思っていたのかを描いた一冊です。冒頭のプロローグをお届けします。
cakes.mu