臨床試験のQ&A:基礎知識:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]
Q2 なぜ臨床試験をするのですか? A2ある病気に対する治療法について、「効く」「効かない」はどのようにわかるのでしょうか。例えば「××の治療をしてみた。治った。だから××の治療は効く」では、本当の効果はわかりません。もしかしたら別の治療法のほうが早く治ったかもしれませんし、ひょっとするとその治療をしなくても治ったかもしれません。治療の効果や安全性をきちんと確かめるには、決められたルールに従い、計画的に試験を行って、はじめて科学的に効果を確かめた結果が得られるのです。 Q3 A3新しい薬や治療法も、今までの治療の経験から効果をある程度予測することができますが、予想できなかった効果や副作用があら...
ganjoho.jp