NYダウ一時900ドル超安 コロナ感染拡大を警戒(写真=ロイター)
【ニューヨーク=後藤達也】19日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が一時、先週末比900ドル超下落した。米国などで新型コロナウイルスの感染が拡大し、今後行動規制が強まる可能性が警戒されている。原油価格も大きく値下がりし、米長期金利は急低下した。米東部時間午後0時45分(日本時間20日午前1時45分)時点のダウ平均は先週末比920ドルほど安い3万3770ドル程度。アップルなどIT(情報
www.nikkei.com