プリントQRが毎日利用される銭湯「梅の湯」導入事例 : LINE Pay 加盟店向けブログ |  QR決済・スマホ決済・コード決済など店舗導入はこちら
東京の立川に銭湯を構え、休憩室には1万冊の漫画が置いてあることで有名な「立川屋敷 梅の湯」。LINE Payの「プリントQR」を導入した経緯について、代表取締役の佐伯さんにお話を伺いました。 ざっくり言うと ・導入方法:プリントQR・業種:銭湯・券売機とLINE Pa
pay-merchant-blog.line.me