日本製バルブ関税、韓国に勝訴 WTO最終判決
【ジュネーブ=細川倫太郎】世界貿易機関(WTO)は10日、日本製の産業用空気圧バルブに対する韓国の輸入関税の引き上げが不当として日本が提訴していた問題で、日本の主張を認める最終判決を下した。韓国の価
www.nikkei.com