【本当?】ツタンカーメンの墓室に隠し部屋は存在しない!勃起したミイラ、若き王の死の真相とは?【考古学】 : 歩け、マヤ -考古学・歴史ニュース-
2018ねん 5がつ 8にち(かよーび、晴れ)仕事がいっぱいである。今日は夜まで働かねばならないだろう。ところで「何かを楽しみに生きる」ことは大事だそうだ。私は次の(来年の)ゴールデンウイークがすでに待ち遠しい。…これで来年まで頑張れそうだ。↑ツタンカーメン王墓
arukemaya.com