バカンス 映画 罪作り/永岡俊幸監督『クレマチスの窓辺』レビュー : ゴチソー尾張
「バカンス映画」というジャンルの作品がある。映画ファンはきっと、ジャック・タチの「ユロ伯父さん」や、エリック・ロメール監督の『クレールの膝』や『海辺のポーリーヌ』を思い浮かべることだろう。近年では、ギョーム・ブラック監督の『女っ気なし』なんて作品もある。
rintaroh.net