マインドフルネス - Wikipedia
マインドフルネス(mindfulness)という用語は、仏教の重要な教えである 中道 の具体的内容として説かれる 八正道 のうち、第七支にあたる パーリ語 の仏教用語サンマ・ サティ (Samma-Sati、漢語:正念、正しいマインドフルネス)のサティの英訳である [10] [11] 。サンマ・サティは「常に落ちついた心の行動(状態)」を意味する [12] 。サティはいくつかの 仏教 の伝統における重要な要素である [13] [14] 。 仏教において、八正道として説かれる8つの教えは互いに有機的に関連し合った一つの修行システムであり、独立して行われることは想定されていない。八正道により「分離...
ja.wikipedia.org