【コルトガバメント】M1911 M1911A1 100年以上米軍で使い続けられている拳銃 : トイレで読む向けブログ
(画像はwikipediaより転載)   M1911とはコルト社の技師ジョン・ブローニングによって設計された銃で1911年に米軍に制式採用されて以来、現在に至るまで100年以上経た今日においてもほとんど改良されることなく、軍、民間において多く使用されている。口径は専用に開発さ
jumbomushipan4710.blog.jp