中学校則「下着は白」「ソフトモヒカン禁止」 佐賀県弁護士会「お互いが納得できる校則を」|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE
下着は白、名札は制服に縫い付け、ソフトモヒカン禁止―。県弁護士会が集めた佐賀市内などの中学校22校の校則からは、教育との関連性が分かりにくい内容や、時代に合わせて適切かどうかの議論が必要と思われる項目も。同会は「お互いが納得できる校則を」と呼び掛ける。 服装で下着の色を「白」とする学校は13校に上った。女性教諭が女子生徒の襟元から下着のひもを出させて色を確認する例もあるといい、同会は「下着を見せるように指示するのは人権侵害。子どもだからといって許されることではない」と強調する。
www.saga-s.co.jp