GG『接着剤―融合熟女Ⅰ―』  : 純粋とは矛盾色-Necronomicon rule book-
「一成。ちょっと来なさい」 俺、久遠一成₋くおんかずなり₋は母親の麻理子‐まりこ‐に呼ばれて下に降りてきた。手には俺がネット販売で注文した荷物を持っていた。「・・・はぁ、いい御身分ね」 麻理子は怒りと呆れを同時に見せて深くため息を吐いていた。「食事代も家賃も
murasaki-siki.b.dlsite.net