劇訳表示。 : 天皇陛下「深い反省」【戦没者追悼式】
終戦記念日の15日、都内の日本武道館で全国戦没者追悼式が開かれた。天皇陛下は5月の即位後初めて出席され、過去の戦争への「深い反省」に言及したお言葉を述べられた。 1933年生まれの上皇さまは11歳で終戦を迎え、父の昭和天皇の終戦を告げる「玉音放送」を聞かれたが、59歳の天皇陛下は戦争を直接体験されていない。お言葉の表現が代替わりでどう変わるのか、日本国内のみならずアジア中が注目していた。 続く↓
www.gekiyaku.com