認知症・誤嚥予防としての顔ヨガ②|今泉 八重☆顔ヨガ講師/観相学/ピラティス~幸運☆は表情美人&姿勢美人の元へやってくる~|note
前回同様、顔ヨガは医療ではない、ということを最初にお伝えしておきたいなと思います。前回は私が顔ヨガの美容ではない側面に興味をもったキッカケについてお話しました。 前回記事はこちらから↓↓↓ もう一人、私の心を突き動かした方がいらっしゃいました。 ■優しく解けていく 一番後ろの席の端で、男性はポーズをするでもなく、鏡を見るでもなく、ただ私を真っすぐに見ていました。固まってしまいそうになるほど強く、鋭い視線。 『なぜ、この方は参加されたのだろう?』 セミナー後半も変わらず、教室を回り男性に近づく度に緊張も高まりますが、頑なな様子に声を掛ける勇気をもてずにいました
note.com