米国株、ダウ反発し330ドル高 ハイテク株がけん引 ナスダックは反発
【NQNニューヨーク=川内資子】20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発し、前日比330ドル93セント(1.0%)高の3万3375ドル49セントで終えた。前日夕に2022年10~12月期決算を発表した動画配信のネットフリックスが急伸。ハイテク株全般への買いに波及し、相場上昇をけん引した。ネットフリックスは有料契約者が市場予想以上に増え、景気減速がハイテク企業の業績の逆風にな
www.nikkei.com