SBI証券の2020年4~6月期、5割増益 個人売買が活発
SBI証券の2020年4~6月期の連結決算は純利益が前年同期比5割増の約90億円になったようだ。新型コロナウイルス禍による株価急落や外出自粛を受け、個人投資家の売買が活発になった。外国為替証拠金(FX)取引や暗号資産(仮想通貨)など株以外の資産の売買も伸びた。売上高にあたる営業収益は約3割増の350億円程度だったようだ。4~6月
www.nikkei.com