分譲時より高値、原宿が首位 築10年の中古マンション
首都圏にある築10年程度の中古マンションで2019年の再販売価値が最も上がったエリアはJR山手線「原宿」駅周辺だったことが、東京カンテイ(東京・品川)の調査でわかった。物件を売る際に新築分譲時から価
www.nikkei.com