日銀、緩和策維持 市場関係者の見方(写真=ロイター)
日銀は17~18日に開いた金融政策決定会合で現行の金融緩和策の維持を決めた。金融・資本市場では長期金利の許容変動幅を拡大した昨年12月に続き、日銀が再び政策修正に踏み切るとの観測も出ていたが、緩和縮小を見送ったことで18日午後の東京市場で金利低下・円安・株高が進んだ。市場関係者に日銀の決定の受け止めや相場の見通しを聞いた。<円相場>3月の緩和修正観測が下支え青木大樹・UBS SuMi TRUSTウェルス・マネジメント最高投資責任者
www.nikkei.com