【黒い車】神戸連続児童サツ傷事件では発表されていない闇がある : ザ・ミステリー体験
黒い車の存在「元少年A」この事件では当時14歳だった少年の年齢に衝撃が走りその後の話題も少年の性格分析などで事件の内容がまったく議論されないようなマスコミ報道でした。一番の猟奇的な内容は校門に被害者の首を置くという事ですがこの部分には誰かしらの手
kowasugiru.blog.jp