小田急4000形で計画されていた幻の4両編成とは : Odapedia ~小田急を中心とした鉄道に関するブログメディア~
東京メトロ千代田線への直通用形式として、2007年に登場した小田急4000形。小田急としては初めて10両固定編成だけが製造された形式で、現在も続く10両化への流れを決定付けました。4051Fから4066Fまで、10両が16編成と出揃っている4000形ですが、4両が製造される計画があった
odapedia.org