2014年、あの決断に至る真実~ニューヨークと広島に感謝を込めて~ | 黒田博樹
「しっかりと戦力として貢献できない状態であれば、日本には帰らない」 「メジャーリーグで駄目になったら、広島には帰らずそのまま引退する」  もし2014年のシーズンオフ、メジャーからのオファーが一つも来ていなかったら、僕が広島に帰ることはなかっただろう。
www.theplayerstribune.com