ZOZO子会社化で退任の前澤友作氏 経営面における「3つのつまずき」
ZOZOがヤフーの傘下に入ると同時に、社長・取締役の職を退いた前澤友作氏。プライベートブランド事業など経営面での失敗が退任決定の理由と筆者は推測。有料会員向け割引サービスや、前澤氏個人の資金繰りにも問題があったとした
news.livedoor.com