中曽根氏の葬儀に9千万円 政府が閣議決定、予備費から支出
政府は25日の閣議で、内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬の経費として約9600万円を計上することを決定した。令和2年度一般会計予備費から支出する。合同…
www.sankei.com