給付金10万円使途、13%が「投資」 株価回復に一役? 暴落後ネット口座開設急増 - 毎日新聞
 国民1人当たり一律10万円が配られる「特別定額給付金」の使い道について、家計簿アプリ「マネーフォワード」が利用者にアンケートしたところ、13%が「投資資金」と回答した。コロナショックで暴落した日経平均株価は5月下旬から急ピッチで値上がりしたが、総額12・7兆円の給付金の一部が株式市場に流れ込んでい
mainichi.jp