仮想通貨FTXのCEO「流動性確保へ全力」 混乱を謝罪(写真=ロイター)
【ニューヨーク=大島有美子】信用不安に陥っている暗号資産(仮想通貨)交換業大手のFTXトレーディングのサム・バンクマン・フリード最高経営責任者(CEO)は10日、ツイッターで「流動性を高めるために全力を尽くしている」と述べた。資金調達で交渉中の相手が複数人いるとしたが「約束はできない」と述べた。FTXの経営の行方が焦点となる。市場でFTXの破綻懸念が高まるなか、「利用者が圧倒的な最優先事項だ。
www.nikkei.com