甲子園で投げ抜いた647球、代役を果たした東海大浦安・背番号4のエース(後編) : 20世紀の高校野球
旧ブログで大変好評だったため、前後編に分けて更新致します。【前回の振り返り】東海大浦安の2塁手・浜名翔は小柄ということもあり、内野手に専念していたが、エース・井上大輔(のち東海大)の故障により、県大会5回戦で初登板を果たした。得意のシュートで相手打者を
azurenet.livedoor.blog