關根瑞己 宿命も味方に 百折不撓の精神を貫徹 | 明大スポーツ新聞部
 50メートル走6秒2の韋駄天がグラウンドを駆け抜ける。競技歴わずか半年で花園に出場し、トライを挙げたウイング關根瑞己(商1=明大中野)。一度は競技を離れるも、春から紫紺を身に着け活躍している。未だ成長を遂げる新鋭に、期待は高まるばかりだ。
meisupo.net