障害児専用ペンションの経営 : 圧倒的自我〜ママは療育保育士〜
例えばこんな感じ!!〜おまけ〜まあね。実際は何年も何回も通わないと、本当に信用して預けてはくれないと思うし「お手伝いします!」「じゃあお願いします」と言っても心からゆっくりご飯や風呂を味わうのは難しいのですが(悪いから早くしなきゃ!となりがち)そういう心
hanako0831.com