エノキが丸裸に テングチョウ今年も大発生:紀伊民報AGARA
てんぐの鼻のような突起物が特徴のテングチョウが、昨年に続き和歌山県の紀南地方で大発生している。昨年よりは少ないとみられているが、幼虫が好んで食べるエノキの中には、葉がほとんどなくなった木もある。 テン...
www.agara.co.jp