円安阻止の妙手なく 為替介入、利上げ困難―政府・日銀:時事ドットコム
日銀が大規模金融緩和の維持を決めたことを受け、28日の円相場は一時1ドル=131円台を付けた。黒田東彦日銀総裁は金融政策決定会合後の記者会見で「為替の急激な変動はマイナスに作用するという認識は、鈴木俊一財務相と同じだ」と強調した。ただ、市場からは政府・日銀に円安を阻止する妙手はないと見透かされ、円安・ドル高に歯止めがかからない状態だ。
www.jiji.com