桐生署が時効気付かず男性逮捕 児童ポルノ製造容疑 釈放後、別件で再逮捕 | 上毛新聞社のニュースサイト
 群馬県警子供・女性安全対策課と桐生署は11日、公訴時効が過ぎていることに気付かず、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで伊勢崎市の会社役員の男性(25)を誤認逮捕したと発表した。10日に誤...
www.jomo-news.co.jp