急がば回れ。 〜親だって人間だ!〜 : 世界のすみっこでネバーランド
いつもありがとうございます。ネバーランド母です。 忍耐なんて偉そうに、いつもじっと耐え忍んでるような描き方をしていますが、実際は全くそんなことありません。昔は、忍耐してこそ親だと思ってたので、今は小学3年生の長男が同じ年の頃は、1、本人が満足するまでとこと
sumikko.blog