1歳の三男にライフル型エアガン数十発“撃った”両親(24)を逮捕…三男はその後肺炎で死亡
笑顔で写真に写る常慶雅則容疑者(24)と妻の常慶 藍容疑者(24)。同い年の夫婦は、11月6日に傷害の疑いで逮捕された。事件の被害者は実の我が子だった。事件は、福岡県田川市にある県営団地の一室で起きた。警察の調べによると、2018年11月下旬、夫婦2人は当時1歳だった三男の唯雅ちゃんに向け、エアガンを数十発発射。全治3週間のケガをさせた疑いが持たれている。事件が発覚したのは2018年12月1日。藍容疑者からの「就寝中の息子が息をしていない」という119番通報がきっかけだった。 駆けつけた救急隊…
www.fnn.jp