小田急ロマンスカーにはなぜ補助警報が搭載されたのか : Odapedia ~小田急を中心とした鉄道に関するブログメディア~
1957年に登場したSEで初めて採用され、最新のロマンスカーであるGSEにも搭載されている補助警報装置。小田急の利用者には馴染み深い音色となっており、現在も駅への到着や出発時に鳴らしています。今回は補助警報にスポットを当て、搭載された理由や現在までの歴史を振り返っ
odapedia.org