ツァーリ・ボンバ - Wikipedia
ソ連の ニキータ・フルシチョフ 第一書記 は 1961年 7月10日 、第22回 ソビエト連邦共産党 大会開催中の10月下旬にこの爆発実験を行うよう指示を出した。その時点で実施日まで15週しかなかったが、実験に用いるAN602はすでに完成していた。 この当時、世界情勢は極めて緊迫した状態にあった。1961年8月の ベルリンの壁 建設開始、数ヶ月前に発表されたソ連による核実験の モラトリアム 中止、後の キューバ危機 に結びつく キューバ への核配備計画実施などのためである。そのような状況下での実験は世界中を震撼させた。 設計[ 編集 ] ツァーリ・ボンバは本来、 核分裂 - 核融合 -核分裂と...
ja.wikipedia.org