中国が新型コロナウィルス発祥説を否定 「最初に発見されたのはイタリアだ」 | ゴゴ通信
中国の専門家たちが本格的に「コロナウイルス感染症の発源地は、中国武漢ではない」という主張を広げていると、21日に香港サウスチャイナ・モーニングポストが報じている。 コロナウイルスは武漢で報告され、その後武漢で広がり武漢市が閉鎖されたのは誰もが記憶しているだろう。 しかし中国疾病予防センターシニア疫学の専門家は、19日オンライン会議で「武漢はコロナウイルスが最初に発見されただけで起源ではない」と主張
gogotsu.com