沖縄・名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブは収容所だった… 慰霊祭に100人 新基地建設は「平和への冒涜」
 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ内にあった大浦崎収容地区で亡くなった人たちを悼む慰霊祭が21日、シュワブのゲート前で開かれた。約100人が焼香し、「戦没者や平和への冒涜(ぼうとく)につながる」と新...
ryukyushimpo.jp