阪神・植田、有言実行を貫く
 阪神・植田は17日、鳴尾浜の室内で打撃練習などで汗を流した。矢野監督から“大きな目標を口に出した方がいい”と勧められていたことを明かし「いうことによって、やらなきゃいけないなという部分もある」と有言実行を貫くことを誓った。年男の来季は「100試合以上出場&50盗塁」をすでに宣言済み。「(ねずみ年は)僕だけなので頑張ります」とビッグ“マウス”でブレークする。
www.sanspo.com