埼玉県、カフェ&ギャラリー、名栗の杜、観光名所、癒しカフェ、喫茶、工芸作品展示、軽食
珈琲&ギャラリー、名栗の杜は埼玉県の南西部、飯能市の渓谷沿いに位置しています。  オープンは2007年9月14日。オーナーは造形作家、吉川敏夫です。    店内は無垢の木がふんだんに使われ、寄木の床や自然のフォルムを生かしたテーブル、カウンター、棚などがあり、木の香りに包まれます。  正面の階下は喫茶ルーム。珈琲等のドリンクとお食事(サンドイッチ、スリランカカレー、鴨肉ハンバーグ)がご用意してあります。 店内には陶器・ガラス・彫金や天然石のアクセサリー等、様々なジャンルの作家さんの作品が常設され、また、月変わりで企画展 (衣やガラス・銅版画など)も開催されています。また、年に何回か、コンサート...
n-mori.info