Fear and Greed index【株式市場のセンチメントを知る方法】
Fear & Greed indexはやや反発し始めています。「リセッションにおける投資戦略」という記事で、「いずれにしても焦らないことです」と結びました。では焦らないようにする方策の1つとして、「客観的な観点を持つこと」が挙げられ
freetonsha.com