この世の全てはこともなし : スレイヤーズ16 アテッサの邂逅 神坂一 ファンタジア文庫
「著者は 神坂一氏。 シリーズ累計2,000万部、テレビアニメ化5回(EVOLUTION-RはAT-Xのみ)、映画化5回、OVA化2回とライトノベルというジャンルを代表する超人気シリーズの超久しぶりの最新巻ということで話題になっていた作品だね」 「90年代を代表するライトノベルなのは確かなんですが、反面、9〜15巻の第2部はアニメ化、コミカライズされたことはなく1部の続きである パラレルな1.5部が溢れている現状があります(TRY、REVOLUTION、EVOLUTION-R、水竜王の騎士など)。ちなみにSFCのゲームは パラレルな第3部でここらへんも入り組んでいます」 「これは第2部がかなり...
http://blog.livedoor.jp/gurgur717/